環境


人と地球にやさしい建設を目指します。これからも環境について一層の努力をし、考えます。


環境理念

 粟根建設株式会社は、快適な住まいの向上を目指した高度な建設を通じて、社会的責任を強く認識し、健全な環境を次の世代に引き継いでいくことが、私たちに与えられた使命でありまた義務であると考えます。私たちは、事業活動と環境の調和、さらに人間と自然との共生を図り、地球と人類の限りなき発展に向けて行動していきます。


環境方針

環境マネジメントマニュアルを制定し、確実に実行・維持するために役割と責任を明確にした環境マネジメントシステムを確立して、環境保全に関する法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を厳守します。

 

建設業務についての環境影響評価に基づき環境目的・目標を定めて、定期的に見直しを行い、環境保全活動の継続的な改善及び汚染の予防に取り組みます。

 

事業活動に伴う環境側面を、技術的、経済的に可能な範囲で定期的に見直しを行います。

 

①建設業務にかかわる廃材、産業廃棄物などの減量化に取り組みます。

②社員の作業訓練を進め、事故による塗料・燃料・コンクリート等の流出 の削減に取り組みます。

③電力をはじめとするエネルギーの使用量削減に取り組みます。

④社員の環境教育を進め、環境保全に関する意識の向上に取り組みます。

この方針は、文書化して教育訓練等を通じて全従業員はもとより、関連する取引業者にも周知させます。

 

この環境方針は、インターネットをもって外部に公表します。

2014年3月20日  粟根建設株式会社 社長 粟根一幸